レディー

黒酢で健康を維持しよう|毎日摂取してケアしよう

大麦が脚光を浴びています

きのこ

βグルカンは水溶性食物繊維として知られており、近年ではテレビの健康番組や健康本として特集されています。βグルカンが豊富に含まれているのは大麦(押麦)なのですが、白米にはβグルカンは含まれていません。白米と食べる場合は白米7:大麦3の比率で炊くと大麦初心者であっても無理せずに食べられます。最近ではもち麦と呼ばれる食べやすい品種が人気となっているので、今後も大麦の需要は増加すると見込まれます。もち麦や押麦は1Kgで300円〜600円の商品が多く、様々な料理に用いれば飽きる事無く食べられます。腹持ちも大変良いので、若い女性の便秘やダイエットにも使えて健康食材としてさらに注目を集めるでしょう。

βグルカンは大麦以外にもキノコにたくさん含まれており、両方を同時に料理に使えます。炊き込みご飯にすればβグルカンが一度に大量に食べられて、無理せずに毎日を健康的に過ごせます。それ以外には茹で麦をスープに使う事で噛む必要がありますので、満腹中枢を刺激して食べ過ぎ防止につながります。最近では、肥満防止や食物繊維不足になっている子供向けの学校給食としても活用されています。小学校や中学校の肥満率が近年高まっており、食育によって健康改善に取り組んでいる学校が増えています。病院食としても使用している施設が増えていますが、糖尿病患者やカロリー制限がある患者向けの食材となっています。麦飯は白米よりもかさが増える食材なので見た目にも満足できます。